大リーグ殿堂入り

久しぶりに野球の話題で。大リーグの殿堂入り選手が発表され、グレッグ・マダックス元投手、トム・グラビン元投手、フランク・トーマス元選手が選ばれました。

特に自分にとって、マダックス、グラビンは大好きな選手でした。

実は、大学3年のときに両親に無理を言ってアトランタに語学留学をしたことがあります。そのとき、アメリカの数ある都市からアトランタを選んだのは、ずばりアトランタブレーブスの野球が見たかったからでした。当時、毎年地区優勝する強豪チームで、その原動力が右のマダックス、左のグラビンの両エースでした。マダックスは精密機械の異名をとり、審判は少しボール気味でも「マダックスが投げたのだからストライクだろう」と判定してしまうくらい。マダックスストライクなんて言われたこともありました。剛速球はなかったものの、外角低めからサークルチェンジなどの変化球でストライクになったり、ボールになったり、いわゆるストライクゾーンの出し入れで勝負するピッチャーでした。1995年は4年連続4度目のサイ・ヤング賞。ふつうサイ・ヤング賞は記者の投票で決まるので、連続して受賞すると情が入りほかのピッチャーにとなりがちなのですが、この年、19勝2敗で年間を通じて与えた四死球がたった27個という驚異的な活躍で満票サイ・ヤング賞でした。そんな大投手だったので自分が見に行ったとき、すぐ目の前にマダックスがいるは感動的でした。そして、その実力を目の前で見せてくれて無失点の勝ち投手でした。

グラビンは、初めてブレーブスの本拠地ターナー・フィールドで見た時に登板して、当時これまた大投手ランディー・ジョンソンとの投げ合いで、勝利してくれました。グラビンもコントロールのいいピッチャーで、タイプ的にはマダックスに似ていました。というより、おそらく互いのいいところを互いに認め合い、学び取る中で似たタイプのピッチャーになっていったのでしょう。殿堂入りをしても、互いを認め合い、感謝しあうコメントが聞かれて、なんだかうれしくなりました。

 

2020年

11月

27日

久しぶりの満点‼︎

今回の期末テスト、久しぶりに満点が出ましたね!
よく頑張りました‼︎

飛躍的にアップした生徒こそいませんでしたが、中間テストのときよりじわじわと伸びている印象ですね。

ただ、、、
続きを読む

2020年

11月

18日

ミッキーの誕生日!と、いうことは‼︎

朝の情報番組でミッキーマウスの誕生日の話題が!

あ、いえ、決してそれで思い出したわけではないですよ!(゚o゚;;

無事、結婚8周年を迎えました!
続きを読む

2020年

10月

29日

令和3年3月卒業生第1回進路希望調査

本日10/29、「令和3年3月中学校等卒業予定者の第1回進路希望調査」が埼玉県から発表されました。

新型コロナの影響はしっかり出ている印象です。

 

続きを読む

2020年

10月

27日

中間テストを振り返って

今回の中間テスト。

振り返ってみると、

中3まずまず、中2まずまず、中1絶好調。

こんなところでしょうか。

 

でもなかには、、、

続きを読む

2020年

10月

25日

一日遅れの誕生日会

ちょうど、中間テスト対策が終わり久しぶりの休日。

一日遅れで家族に誕生日を祝ってもらいました。

東大宮に去年オープンしたてんぷら屋さん。

大好物のてんぷら。

おいしかったー♪

続きを読む