令和6年度募集人数発表

令和6年度埼玉県公立高校の募集人員が発表されました。

令和6年度埼玉県公立高等学校生徒募集人員

 

うちから受験する可能性がある高校では、、、

むむっ、ふじみ野普通科40人増、朝霞西高校40人減。市立川口普通科80人増!?

 

さあ、入試にどう影響するか。

 

 

 

過去10年のデータより。

朝霞西高校

2023年度 360人 1.08倍

2022年度 360人 1.11倍

2021年度 320人 1.22倍

2020年度 320人 1.06倍

2019年度 320人 1.15倍

2018年度 320人 1.25倍

2017年度 360人 1.22倍

2016年度 360人 1.31倍

2015年度 320人 1.19倍

2014年度 360人 1.15倍

360人募集だと1.08~1.31倍で平均1.17倍。

320人募集だと1.06~1.25倍で平均1.17倍。

よって、募集人数による倍率への影響はなし。

 

ふじみ野高校普通科

2023年度 120人 1.03倍

2022年度 120人 1.04倍

2021年度 120人 1.00倍

2020年度 120人 1.06倍

2019年度 160人 0.99倍

2018年度 160人 1.00倍

2017年度 160人 1.04倍

2016年度 160人 1.11倍

2015年度 160人 1.01倍

2014年度 160人 1.10倍

120人募集だと1.00~1.06倍で平均1.03倍。

160人募集だと0.99~1.11倍で平均1.05倍。

よって、こちらも募集人数による倍率への影響はなし。

 

あと、市立川口の80人増は中学から入学した80名の内部進学枠なので、高校受験には関係なし。

そのことについての記載がわかりづらい、、、

 

募集人数による倍率への影響がないのは、埼玉県の出願の流れで、一度倍率を発表してからの志願先変更ができるので、高いと抜け、低いと集まるから。

 

要するに募集人数など気にせず、勉強に専念しましょうということ。

 

2024年

6月

12日

定期テストガイドライン

教室では人に迷惑をかけなければ何をしてもよいことにしています。

ただ、定期テストに向けて何をしていいのか、してはいけないのかわからない生徒もいるので、

「定期テストに向けてこれはするべき・しないべき」

のガイドラインは示しています。

続きを読む

2024年

5月

28日

時代はダイソンへ

近い将来、ダイソン時代が来るでしょう。
と言っても掃除機の話ではなく、大相撲の話。
続きを読む

2024年

5月

27日

中間テスト終了

1学期の中間テストが終了。
前日は朝から晩まで、よく頑張りました。
率直な感想は、、、
続きを読む

2024年

5月

15日

開智所沢中等教育学校に行ってきました。

この春、新規開校した開智所沢中等教育学校に行ってきました。
体育館の周りなど、まだ新築の建物の匂いが。
小学生の元気な声と、中学一年生の爽やかなあいさつにエネルギーをもらいました。
続きを読む

2024年

4月

28日

ゴールデンウィーク

4/28〜5/6はお休みです。
電話やメールでのご連絡は受けつけております。
よろしくお願いします。
続きを読む