草焼きをする理由

昨日の草焼きをする理由について。2つの大きな理由があります。

まず1つめは「灰が肥料になる」ということ。植物の灰はカリウム(もともとカリウムの語源が植物の灰)を含んでいるため、植物にとって栄養になるんですね。また雨の影響などで酸性になりがちな土壌を中和してくれるはたらきもあります。アルカリの語源もまた植物の灰なんですね。

2つめはヨシなどの背の高い草を燃やすことで、サクラソウの新芽に日があたりやすくなることがあげられます。

現在、CO2削減のため草焼きや焼畑農業は随分少なくなったようですが、やはり特別天然記念物の保護には欠かせないということでしょう。

4月には一面のサクラソウを、自然観察会として見に行けたらと考えています。

2021年

9月

11日

今こそ

気持ちに寄り添うというのは、どういうことか。

なかなかこれという正しい答えはありませんが、

生徒たちがいい意味で、言いたいことが言えるってことではないでしょうか。

 

今まさに受験生にとって大事だと感じます。

続きを読む

2021年

8月

17日

夏期講習、後半へ!

4日間のお盆休みをいただき、本日から夏期講習再開。
生徒たちも、私も、英気を養いいざ後半戦へ!
続きを読む

2021年

7月

17日

今年の夏期講習は文庫本をプレゼント!

まもなく夏期講習。
7/21(水)開始。
今年の夏期講習はお申し込みいただいた生徒に文庫本をプレゼント!
続きを読む

2021年

7月

02日

志木市で受験生にワクチン

志木市は、中学3年生と高校3年生に夏休み中にワクチンを接種するとのこと。
受験生に余計な心配をさせないようにという取り組みですね。大賛成です!ぜひ、他の市町村も続いてほしいと思います。
続きを読む

2021年

6月

30日

6月もおしまい

6月もおしまい、ということは今年も半分おしまい

今年の6月はあまり梅雨らしくないですね。

夏本番のような夕立ちが多い、、、
続きを読む