学校のワーク

期末テストが近づいてきました。定期テストごとにワークを提出する学校が多いですが、このワークの取り組み方はとても大切です。

いつも気になるワークの取り組み方。終わらせることに必死になっていて、その取り組みにテストで解けるようにという視点が感じられないことがあります。

例えば、英単語。ワークの英単語の問題を、教科書を見て埋めていくだけの作業になっている生徒がいます。その単語がテストで出てきたときに意味がわかるか、スペルが書けるかの視点で取り組んでいけると提出物はただの提出するものではなくなってきますね。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    深井宣孝 (月曜日, 17 11月 2014 11:28)

    いつも参考にさせてもらっています!!!

  • #2

    小玉修 (火曜日, 18 11月 2014 15:20)

    コメントありがとうございます。また、教育について、議論しましょうね!!

2023年

1月

26日

授業参観

初めて娘の授業参観に行ってきました。
本当にいい勉強になりました。
続きを読む

2023年

1月

21日

いよいよ私立高校入試!準備万端!

いよいよ明日1/22から私立高校入試。
中学3年生にとって、生まれて初めての入試。
力を十分に発揮できますように。
続きを読む

2023年

1月

17日

阪神大震災から28年

今年も1月17日がやってきました。

阪神大震災から28年。

今年も私が28年前に神戸で体験したことを子供たちに伝えていきます。

続きを読む

2023年

1月

04日

記憶は液体 記録は固体

塵も積もれば山となる。

If dust piles up, it becomes a mountain.

 

ではなぜ塵は積もると山になるか。

水はならないのに。

 

 

続きを読む

2023年

1月

03日

2023年もよろしくお願いいたします。

新年あけましておめでとうございます。

2023年、令和5年は朝霞台進学教室にとって開校10周年を迎える節目の年。

生徒たちにも、保護者様にも、これまで以上に喜んでいただける学び場にして参ります。

みなさま、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

続きを読む