学校のワーク

期末テストが近づいてきました。定期テストごとにワークを提出する学校が多いですが、このワークの取り組み方はとても大切です。

いつも気になるワークの取り組み方。終わらせることに必死になっていて、その取り組みにテストで解けるようにという視点が感じられないことがあります。

例えば、英単語。ワークの英単語の問題を、教科書を見て埋めていくだけの作業になっている生徒がいます。その単語がテストで出てきたときに意味がわかるか、スペルが書けるかの視点で取り組んでいけると提出物はただの提出するものではなくなってきますね。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    深井宣孝 (月曜日, 17 11月 2014 11:28)

    いつも参考にさせてもらっています!!!

  • #2

    小玉修 (火曜日, 18 11月 2014 15:20)

    コメントありがとうございます。また、教育について、議論しましょうね!!

2022年

5月

05日

初節句

息子の初節句。
おじいちゃん、おばあちゃんから素敵な兜をいただきました。
続きを読む

2022年

4月

07日

明日4/8(金)より通常授業再開

明日4/8(金)から通常授業を再開いたします。
学校も新学年が始まり、また新たな出発。
気持ちも新たに頑張っていきましょう!
続きを読む

2022年

3月

16日

苺狩り

保育園が登園自粛でストレスたまりまくりなうちの娘のために苺狩りに。
苺だけでお腹いっぱいになるのもなかなか幸せなものでした!
続きを読む

2022年

3月

15日

卒業おめでとう!

中学校で卒業式。
卒業おめでとう!

続きを読む

2022年

3月

05日

算数・数学検定実施

算数・数学検定を実施しました。
今回は高3から未就学児まで、幅広い級で行いました。
未就学児の受検は開校以来初めてでした。何が起こるやらと心配もありましたが、しっかり最後まで取り組めていました。
続きを読む