学校のワーク

期末テストが近づいてきました。定期テストごとにワークを提出する学校が多いですが、このワークの取り組み方はとても大切です。

いつも気になるワークの取り組み方。終わらせることに必死になっていて、その取り組みにテストで解けるようにという視点が感じられないことがあります。

例えば、英単語。ワークの英単語の問題を、教科書を見て埋めていくだけの作業になっている生徒がいます。その単語がテストで出てきたときに意味がわかるか、スペルが書けるかの視点で取り組んでいけると提出物はただの提出するものではなくなってきますね。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    深井宣孝 (月曜日, 17 11月 2014 11:28)

    いつも参考にさせてもらっています!!!

  • #2

    小玉修 (火曜日, 18 11月 2014 15:20)

    コメントありがとうございます。また、教育について、議論しましょうね!!

2022年

9月

08日

豊南高校の説明会に行ってきました。

豊南高校の説明会に行ってきました。
東京メトロ有楽町線千川駅より、徒歩10分。
朝霞台から40分くらいで着きます。
続きを読む

2022年

8月

29日

夏期講習、無事(?)修了

タイトルの通り、けっして無事ではありませんが夏期講習が終了しました。
何が無事ではなかったか。
この小さな教室から感染者が5名。
振り替えでてんてこ舞い。
もうこれは世間の状況からして仕方なしと考えています。

ただそんな中、、、
続きを読む

2022年

8月

14日

英才教育?

昨年11月に生まれた息子が早9か月に。
体も大きくなり、タイガースのユニフォームが着られるようになりました!
物心つく前から、阪神タイガースの英才教育をしていきますw
続きを読む

2022年

7月

18日

今年こそ

ここにきてまた新規感染者が増えていますね。
何とかココを乗り越えて、夏期講習をいい形にしたいと願うばかりです。
そして今年こそ、、、
続きを読む

2022年

7月

14日

あっという間に8ヶ月

つい先日生まれたばかりと思っていた息子が早8ヶ月に!
まぁ、とにかく元気で何よりです。
続きを読む