横田、、、感動をありがとう!!

7/18の明け方。

元阪神タイガースの横田慎太郎氏が脳腫瘍のため亡くなりました。

突然の訃報。

再発していることなど、全く知らなかったので本当に驚きました。

 

引退試合の日、セレモニーがあったことを知っていたのでいろいろ検索して、奇跡のバックホームを見ました。こんなことがあるのかと。正に奇跡。体中鳥肌が立ったことを昨日のことのように覚えています。

金本氏が新監督になった年に、キャンプ、オープン戦でその実力が認められて開幕スタメンに。

長身に似合わず、大きいのを狙わずに3塁側にたたきつけるようなバッティングで足を生かすプレーが印象的でした。

翌年、1軍はおろか2軍にもベンチ入りしておらず「横田はいったいどうした?」と阪神ファンはみんな心配になっていたところ、まさかの脳腫瘍。

懸命の治療で克服するものの、視力への影響で引退を余儀なくされてしまいました。

そんな中でのあの奇跡のバックホーム。

 

引退後も病気を患っている方の力になるようにと講演活動を続けていました。

阪神タイガースOB会長の川藤さんがかわいがっていて、自信のYouTubeチャンネルのプロデューサーに横田氏を抜擢。

2人の人間味たっぷりのトークが好きでした。

 

横田よ。短い野球人生やったけど、横田は素晴らしいプロ野球選手やったよ。

プロ野球選手の仕事は、ファンを感動させることやろ。

おれら阪神ファンはあなたにこれだけの感動をもらっとるんやから。

 

プロ初ヒット、初盗塁、奇跡のバックホーム、セレモニーのスピーチ、川藤さんとのトーク、講演活動、苦しかった闘病、それでも前を向くその生き方。感動なんて言葉では言い表せないくらい心を動かされたよ。

 

本当にありがとう、横田。

 

熱き闘志と 勇気をバットに 今こそはばたけ それゆけ横田ー♪ かっとばせー 横田

2024年

7月

17日

三者面談から勝負の夏へ

教育の世界は時代とともに移り変わりが激しい世界です。

ですが、夏が受験生にとって重要であることは変わりません。

期末テストの結果がでそろい、ここから三者面談、夏期講習と頑張っていきます。

続きを読む

2024年

6月

12日

定期テストガイドライン

教室では人に迷惑をかけなければ何をしてもよいことにしています。

ただ、定期テストに向けて何をしていいのか、してはいけないのかわからない生徒もいるので、

「定期テストに向けてこれはするべき・しないべき」

のガイドラインは示しています。

続きを読む

2024年

5月

28日

時代はダイソンへ

近い将来、ダイソン時代が来るでしょう。
と言っても掃除機の話ではなく、大相撲の話。
続きを読む

2024年

5月

27日

中間テスト終了

1学期の中間テストが終了。
前日は朝から晩まで、よく頑張りました。
率直な感想は、、、
続きを読む

2024年

5月

15日

開智所沢中等教育学校に行ってきました。

この春、新規開校した開智所沢中等教育学校に行ってきました。
体育館の周りなど、まだ新築の建物の匂いが。
小学生の元気な声と、中学一年生の爽やかなあいさつにエネルギーをもらいました。
続きを読む